2014年03月17日

常識では考えられないアンビリーバブルな話

一昨日の朝、ベットから落ちたようでふらふら
左側の腰から背中が痛かったのに
高島まで、リッツのために付き合った私は
家に帰って来るなり、やたら悪寒を感じ
安静にしていようと珍しくベットで寝ていると
JUNもリッツも寝室に・・・??
発熱と戦いあせあせ(飛び散る汗)酷く汗をかいたものの
それを心配すつ者も誰一匹おらず
しかたなく、自分でタオルを取りにいって戻ろうとした一瞬で
リッツが私の場所を陣取っていたむかっ(怒り)目
「どいてっパンチ」と言ったらすぐどいてくれたのだが
今度は、隣からのイビキで眠れねーーー爆弾
起きて熱を測ったら37.6度
だがっexclamationそれ以上の怒りで熱は冷めていっった。
resize4489.jpg

ニックネーム フォママ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする